淫欲のオフィスラブ ~可愛い後輩女子を営業成績トップの後輩に寝取られた件~

ボイス・ASMR

ダウンロードはこちらから

◆概要

あなたを慕う可愛い後輩女子。
一緒に映画を観に行ったりした彼女。

しかし営業成績トップの後輩男子が強引に襲い、寝取ってしまう。
あなたはなす術もなく、休日のオフィスで、二人が交わる姿を見せつけられる――!

本作品は、成人向け音声作品です。
イヤフォンやヘッドフォンでの視聴を奨励しています。

◆シチュエーション

先輩と後輩/日常/会社/誘い/
カフェ/デートの計画/
寝取られ/むりやり/キス/焦らし/
不穏/カフェ/
キス/フェラチオ/正常位/中出し/
暗転/電話/寝取られ報告/
見せつけエッチ/言葉責め/ごっくん/後背位/
体操着/尻ズリ/ぶっかけ/屈服/
など

◆ストーリー

あなたはとある商社の営業マン。

いつも営業成績が悪く、今日もまた、営業成績トップの後輩・井上と比べられて、部長に怒られている。
そんなあなたに可愛い後輩女子まゆが声をかけてくる。

彼女と一緒にランチに行き、さらに映画デートの約束まで取り付けたあなたは、
デートの前日、休日出勤しているまゆのためにオフィスへ差し入れを持っていく。
しかし、そこで目撃したのは、井上に強引に迫られて、彼とキスをしてしまっているまゆの姿であった。

モヤモヤした気持ちを抱えたまま、次の日まゆと一緒に映画を観に行くあなた。
映画を見終わった後、まゆからまた次の休みも映画を観に行かないかと誘われる。
もちろん喜んでその誘いをあなたは受ける。

だが、映画を観に行く前日、休日出勤中のまゆの様子を見に行ったあなたは、
そこで信じがたい光景を目の当たりにする。

またも現れた井上がまゆに熱烈にアタックした末、ついに彼女は井上のことを受け入れたのだ。
キスから始まり、フェラ、そしてセックスと燃え上がる二人を、陰から見守ることしか出来ないあなた。
やがてあなたは、入社以来最大の敗北感を味わわされることとなる……。

◆登場人物

・篠崎まゆ
去年の四月に入社したばかりの新人女子。
仕事としては事務職をやっているが、
機会があれば営業職に配置転換してもらいたい、と考えている。
明るく元気で朗らか、部署内のムードメーカー。

==========

◆製品仕様
wav形式音声トラック及びパッケージイラスト

始めに  | 00:57
シーン1 | 03:19
シーン2 | 03:50
シーン3 | 07:19
シーン4 | 03:42
シーン5 | 09:33
シーン6 | 01:52
シーン7 | 13:29
シーン8 | 06:37
シーン9 | 02:00

総計 52分38秒

◆スタッフ(敬称略)
企画制作サークル:風花雪月
  http://novel2.web.fc2.com/huukasetugetu.htm

企画  :月雪華也
ボイス :室根萌里
イラスト:あや鳥

◆スクリプト公開
Ci-enにて本作のスクリプト公開中!!
https://ci-en.dlsite.com/creator/615

◆サイトアドレス
「お問い合わせ・ご連絡等」
  http://novel2.web.fc2.com/portfolio_content.html

「動画公開ページ」
  http://novel2.web.fc2.com/douga.html

「小説公開ページ」
  http://novel2.web.fc2.com/douga.html

◆Twitter
サークルの最新情報なんかを呟いています
https://twitter.com/tukiyukikaya

◆諸注意
本作品はフィクションです。実在の人物、団体などには一切の関係はございません。
本作品の著作権はサークル「風花雪月」にあります。作品の無断改編・転載・配信等はご遠慮ください。
また、本作品を利用することによって何らかの損害等が発生した場合につきましても責任を負いかねます。
作品サンプル

作品サンプル

類似作品を探す
酔った後輩にスマタで誘惑されたからといって浮気なんて絶対しないしネトラれたりもしない【アニメ+音声】

京子さんと乾杯 クールな先輩に搾られて…

信じた先輩に逆レイプ ~隠れビッチと好きな子のハメ撮り~【バイノーラル】

JK逆痴漢 ~エロギャル&真面目清楚女子と、おちんぽ枯れるまで3Pする話~

スパイマネジメント2(従順奴隷の作り方)

逆寝取りカノジョ~小悪魔な後輩の誘惑に負けて、彼女に内緒のカンケイに溺れていく僕~【ささやき、耳舐め・逆NTR】

彼女の部活の大分いじわるな先輩

綾姉~奪われた幼馴染~2

意地悪な後輩ちゃんのイタズラエッチで恋人おねだり♪

デートの日、僕は目の前で不良に目の前で彼女を寝取られた

タイトルとURLをコピーしました