許嫁がいるのに従者に籠絡されてしまう御話

CG・イラスト

ダウンロードはこちらから

良家の一人息子である主人公には、将来を誓った許嫁(いいなずけ)がいた。
結婚に不満はなかったが、女性経験のない彼は無事に夫婦生活を送れる自信が持てず、不安を抱えていた。

そんな彼を見かねた父親が、結婚前に「夫婦の営み」の練習をするよう提案する。
その相手は、幼い頃から屋敷で共に育った不知火(しらぬい)という名の従者。
主人公は戸惑いながらも、不知火の手ほどきを受けることにする。

しかしその練習は徐々に過激さを増し、
主人公は婚約者でない女との行為の快感に溺れていくのだった……
作品サンプル

作品サンプル

作品サンプル

作品サンプル

作品サンプル

作品サンプル

作品サンプル

タイトルとURLをコピーしました